AIOI NISSAY DOWA RECRUITING

地域の保険代理店の
売上拡大のために
さまざまな施策を提案。

岡野 愛

湘南支店 小田原支社
2012年入社

02

「私の未来」

小田原支社の先輩たちのように、地域に愛されるプロになりたい。

将来、尊敬する先輩たちのように、地域に愛されるプロになっていきたいと思っています。先輩のなかには代理店から直接、「あなたに相談すれば間違いない」「君のおかげで事業を拡大できた」というお言葉をいただく方もいますし、ゆくゆくは私も代理店のビジネスにとってなくてはならない存在になっていきたい。ただ、正直に言うとまだまだ商品知識では先輩方に頼ることも多いですし、「細かい事務作業にもこだわりを持って臨んでほしい。その小さな積み重ねが代理店からの信頼につながる」「失敗したことは絶対に忘れないで、挑戦しながら改善していけばいい」といったご指摘を上司・先輩から受けることもあります。私自身、まだまだ学ぶべきことは多いと思うのですが、こうしたアドバイスは先輩たちとの差を縮めるためのヒントになりますし、今後も背中を追いかけるなかで一歩ずつ成長していきたいと思っています。最近はただ先輩たちに追いつくのではなく、自分なりのスタイルを確立していこうという意欲も出てきています。自分の提案が代理店の成長、ひいては当社の成長へとつながっていく。そんなプロフェッショナル像が私の理想の姿です。

地域とともに歩み、
地域とともに成長する
保険のプロフェッショナルへ。

私の日課は、小田原エリアの中古自動車販売店や整備工場、不動産会社を訪問すること。日々「もっと保険を販売してもらうにはどうしたらいいか」「分かりやすい資料があれば役に立ててもらえるかもしれない」と知恵を絞り、代理店の業績を向上させるための様々な施策を提案しています。「こんな賠償責任保険があったら教えてほしい」といった相談の電話が掛かってくることも多いのですが、このエリアに暮らすお客さまと密な信頼関係を築けることはリテール営業の醍醐味の一つ。
ときには代理店と一緒に伺ったお客さまとの商談の際に、プライベートな会話をすることもありますし、小田原城でお祭りが開催されるときには「一緒に御神輿をかつがない?」と誘われることもあります。先輩からもよく「お客さま・代理店のためになることであれば、どんどん挑戦して、どんどん失敗しなさい」と言われていますし、今後も代理店と一緒に大きなチャレンジをしていきたいです。地域とともに歩み、地域とともに成長する。そんな保険のプロフェッショナルでありたいと思っています。

代理店と
信頼関係が築けたときが
いちばん嬉しい瞬間。

業績向上の提案だけではなく、新しい代理店を開拓することも、私の重要な役割の一つ。日々、自動車販売店や不動産会社を見つけては、実際に足を運んで当社の商品を扱っていただけるよう交渉しています。ただ、代理店にとっては、本業のビジネスの方が優先ですし、最初から本腰を入れて検討してくださる方はあまり多いとは言えません。忙しいときに“仕事”の話をすると、耳に蓋をされてしまうことも多いため、私は代理店が“休憩”と思えるような空気をつくれるよう最善の努力をしています。
ビジネスとは関係のない自分の話をすると、初対面でもグッと距離が縮まりますし、たとえ代理店委託契約が決まらなかったとしても、「気楽に寄ってよ」「分からないことがあったら電話していい?」と声を掛けられるようになります。プロである以上、決して馴れ合いになってはいけませんが、代理店と信頼関係が築けたときは、素直に嬉しいですし、新しい代理店委託契約を結べた瞬間には大きなやりがいを感じます。

今ある原点は
新人時代に経験した
飛び込み営業。

新人時代、私は既存の代理店への対応だけではなく、新しい代理店を新設するための飛び込み営業にも挑戦させてもらいました。当時は知識も充分とは言えない状況だったのですが、勇気を出して中古自動車販売店を訪問。当初は「誰?お客さまじゃないよな?」という顔をされたのですが、ご挨拶や代理店委託の説明をするうちに「ちょうど自動車保険の更新が近づいていたんだよ。見積もりもらえるかな?」と迎えてくれて、それからは毎週のように顔を出し、質問を聞いては会社に持ち帰り、また訪問しては回答するというやりとりをしていきました。
何度もお会いするうちに打ち解けてきたのか、ある日、「うちの子どもが全然勉強しないんだけど、どうしたらいいと思う?」と家族の相談をしてくださりました。私自身、どこかで緊張していた部分があったのですが、その瞬間から自然体で向き合うことができるようになりました。その結果、当社の保険代理店を担っていただくことに。保険営業としてではなく、一人の人間として代理店と向き合う。信頼関係を気づく上で重要なことを学んだ、今でも思い出深い仕事の一つです。

PROFILE

岡野 愛

2012年入社。大学時代に参加したインターンシップがきっかけとなり、保険業界に興味を持つようになった。「人の成長は人で決まる」という想いもあり、就職活動の際は“人柄”を大切に各社を訪問。楽しい部分も、厳しい部分も包み隠さずに話す企業風土に触れ、当社への入社を決めた。

座右の銘
「とにかくやってみる」。
失敗を恐れていては何も始まりませんし、何事も思い切って飛び込むことが大切だと考えています。
自分を一言で表すと
「頑固で、白黒はっきりさせたがる性格」。
人の気持ちに正解はないので、この性格のせいで無駄な苦労をすることもあります。
「人を知る」へ戻る
トップへ戻る